セッションのコメント

シャーマニックヒーリングの感想 (シドニー 49歳 女性)

シャーマニックヒーリングのセッションの予約をした時には単に、したことないヒーリングだから楽しみ、という軽い気持ちでした。でも、そのヒーリングの予約の前日に人間関係で不具合が起り、まさにそのヒーリングの日はボロボロな状態だったんです。そして天気も最悪で、大雨でした。ヒーリングはシャーマンのドラムやイーグルの羽などを使って行なわれていました。しばらくすると、雷が落ちました。沙羅さんが使ってるレインの音が出る筒の音のなのか、雨なのか、天候もヒーリングの一部のように感じました。最悪だった精神状態にも兆しが見え、大丈夫って思えるようになってきているのを感じました。詳しくは覚えていません。
終わった後、沙羅さんからアニマルスピリットについての話しを聞きました。出て来たアニマルとそのアニマルの意味を聞いて腑に落ちるのを感じました。今の自分の状態が、どんな状態で、どの状態を目指しているのかをアニマルのスピリットが教えてくれていました。具体的に言うと、今までもけっこう楽しくいい状態だったのですが、これからは楽しい中にももっと秩序が必要、コミュニケーションが必要ということでした。
丁度いま、この体験談を書くことで、思いだす事がいま必要だったんだって思いながら書いています。もうすぐ日本に行くのですが、親とのコミュニケーションについてもアドヴァイスいただいていた事を思いだしたからです。前よりもゆとりのある大きな気持ちでいられる事がヒーリングの効果だと思います。
天候の話しに戻りますが、セッションが終わると私のこころ同様、空も晴れて清々しい天気になっていました。
素敵なセッションをしていただき、ありがとうございました。